シャープ ドコモSH-01J その8 入れておくと便利なアプリ

ここまで多少のアプリの紹介もしつつSH-01Jについて紹介してきましたが、おさらいとして今までの話の中で既に導入したアプリをまずは紹介しましょう。

・nicoWnnG IME(日本語入力アプリ ベル打ちを使うために必要)
・Aterm Mobile Tool(NECのモバイルルーターをコントロールできるアプリ)

この他にも色々入れていますが、何のアプリでも使えるようになるわけではありません。基本的にはGoogle IDを入れて使うアプリは使えません。ブラウザのChromeもブラウザとしては使えますが、Google IDを入れてブックマークの共通化のような事はできないので、アンインストールし、標準のブラウザからGoogle IDを入れてログインし、Gmailを使うようにしています。GoogleのサービスではYouTubeやGoogleフォトのサービスも標準のブラウザから使うことができるようになりますので、あえてそうしたアプリは入れていません。

標準のブラウザからアクセスするという点では他にYahoo!Japanにログインして様々なサービスを使うこともできます。Yahoo!mailや各種ニュースの利用、路線検索や天気予報もYahoo!のトップから見るようにすれば専用のアプリがなくても何とかなります。この点はポータブックなどストレージの少ないパソコンで工夫している事が役に立っています。では、一つ一つ紹介していたらきりがないので、簡単に内容を併記しながら私の入れている主なアプリを羅列します。

・CallLaunterFree(ランチャーアプリ 一部は数字キーで起動可)
・Jota Text Editor(フリーで使いやすいテキストエディター)
・Dropbox(他のハードとクラウドストレージを共用)
・ES ファイルエクスプローラー(ファイル・フォルダ管理用アプリ)
・GalaClient(ガラケーライクなウェブブラウザ ブックマークは標準ブラウザと同じものを使えるので見たいページごとに使い分けると便利)
・GPSの状態(内蔵GPSの状態を確認できる)
・PrintSmash(ローソン、ファミリーマート端末でガラホ内の写真を直接出力できる)
・QuickPic(画像ビューワー)
・SobaCha(Twitterクライアント シンプルで見やすい)
・Y!スマホ快適化ツール(メモリ解放がボタン一発 キャッシュファイルの削除も)
・Google Map(ログインがなくてもナビゲーション利用可能)

あと、ウィルス対策のAVG AntiVirus Proを入れています。これだけ入れてしまったので、入れようかと思ったfacebookアプリは入れず、ブラウザ経由で利用することにしました。また、最後に入れたGoogle Mapですが本体に内蔵されているGPSを使ってきちんとナビをしてくれることを確認しています。ガラケーでナビというとドコモとのパケット契約とiモード契約がないと使えませんでしたが、新たなガラホになって、MVNOのSIMでも徒歩ナビで使うくらいなら便利に使えるのではないかと思います。

あと、これらのアプリの中でガラホ上で軽快に動く「Jota Text Editor」は、DropBox上に置いたテキストファイルを呼び出した上でふと思い付いたアイデアやメモを書き留めるために使おうと思っているのですが、その際に使いたいのはこのメモはいつ書いたかというタイムスタンプを挿入することです。この点について解決してくれるのが、以下のリンクのプログで、新たに「Inserty(free)」というアプリにブログで紹介されている通りに設定すれば実現させることができます。このアプリをキーの一番下にある1・2・3のうちのどれかのキーに設定しておけば、アイデアを書いた後にその日時を常に挿入できるようになって便利です。探せば日付の挿入できるエディタもあるのかも知れませんが、使い慣れたアプリをSH-01Jでも便利に使えるようになり、改めてこうした先人の情報提供には感謝です。

・こばこのひみつ
http://ayati.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/android-351c.html

また、SH-01Jをカーナビゲーションとして使う場合でも、それこそ100円ショップに売っているようなガラケー用のカーマウント用に考えられたグッズでも十分安定して使えるので、かえってガラホでカーナビという目的で手に入れるのも有りかも知れません。ただその場合は私の入れている「0sim」ではすぐに容量オーバーになる可能性があるので適しません。低速限定でいいので無制限にネットを使える「ロケットモバイル」「freetel」「LINEモバイル」あたりの安いものでも十分です。

そして、上のリストには入っていませんが、無制限にネットが使えるSIMを入れる場合には考えておいてもいいアプリがあります。それは、低速でも使える音楽を扱えるアプリ全般で、多くのアプリがガラホでの動作報告がありますので、これはお好みに応じて入れるのもいいかも知れません。ただ、本体に市販のヘッドフォンをつなぐことができるイヤホン端子がないという問題を解決しないといけなくなります。幸いなことに、SH-01JはmicroUSB端子をイヤホンジャックに変換する「イヤホン変換アダプタ 02」に対応しています。今あるケーブル式のヘッドホンを流用したい方はこのアダプタを購入するか、100円ショップにもmicroUSBをイヤホンに変換する同様のアダプタが売っていることがありますので、これを探しておき、イヤホンとともに用意しておくことをおすすめします。

こうした用意をした上でお好みのアプリを導入すれば、通勤通学時にラジオや音楽を楽しむこともできるようになります。私が使える状態にしているもので、具体的にSH-01Jで動く音楽系のアプリは以下のものになります。他のアプリも動く可能性はあると思いますので、興味のある方はご自身で利用されている音楽系サービスのアプリをインストールして試してみるのもいいのではないでしょうか。

・NHKらじる★らじる(そのまま利用可能)
・radiko(SH-01JはGPSによる地域判定も問題なく行なえました)
・Amazon Music(IDとパスワードの入力が必要)
・Spotify(IDとパスワードの入力が必要)

※ドコモのガラホ「SH-01J」について書かせていただいた記事をまとめさせていただきました。興味がある方はどうぞリンク先の記事もご参照下さい。

その1 通話専用でも安く本体を買うには?
その2 オンラインショップで購入後開通手続き
その3 F-05Gとの二台持ちにしたわけ
その4 どのSIMを入れて使うか
その5 まずは「ベル打ち」の設定を行なう
その6 モバイルルーターとはBluetoothテザリングで
その7 基本的な使い勝手
その8 入れておくと便利なアプリ
その9 一通り使ってみての感想
その10 本体にnanacoをセットする
その11 あえて通話専用SIMを入れる使い方
その12 ソフトウェア更新でテザリング可?
その13 アップデート試用結果も上々
その14 単体使用およびテザリングの使い勝手
その15 定期的なアプリのバージョンチェックを


カテゴリー: ガラケーガラホ | 投稿日: | 投稿者:

てら について

主に普通の車(現在はホンダフィット)で、車中泊をしながら気ままな旅をするのが好きで、車中泊のブログを開設しました。車で出掛ける中で、モバイルのインターネット通信や防災用としても使える様々なグッズがたまってきたので、そうしたノウハウを公開しながら、自分への備忘録がわりにブログを書いています。

スポンサーリンク

コメントを残す