ガラホのLINEではLINE Payが使えない?

このブログでは私自身が活用しているところもあって主にドコモの出しているガラホ、SH-06Gおよび、SH-01Jについて紹介をしています。先日、SH-06Gの本体バージョンアップがありましたが、この端末に入れているSIMカードがデータ通信専用の「0SIM」を入れていたのでアップデートできず、他の端末に入れていたドコモ契約の通話専用SIMを入れてアップデートを完了させました。やはり、メインで使う場合はまだまだドコモでの最低限の契約は必要なようですね。

今回は、SH-06GにプリインストールされているLINEについて、残念な点を紹介します。4月1日まで「LINE桜くじ」というものを開催していて、有料(120円)で特定のスタンプを購入することで、一個のスタンプ購入につき7名の友だちに現金が当たる桜くじ付きメッセージを送ることができるようになっています。一等は何と百万円ということで自分には返ってきませんが(^^;)、私もメインのスマホで使っているLINEのアカウントでスタンプを購入し、友だちに色々送ってみたのですが、くじが余ったのでサブにと持っていたSH-06GにプリインストールされているLINEアプリのアカウントに桜くじを送りました。

残念ながら自分から自分に送ったくじは参加賞の5円でしたが(^^;)、その5円をLINE Payに登録しようとしたところ、エラーになってしまったのです。というのも、LINE Payが使えるLINEアプリはGoogle Playからダウンロードした物だけだということなので、くじから発生した5円は換金も再利用もできなくなってしまいました。しかし、そのくじがもし一等の百万円に当選していたとしたら喜びもつかの間に相当落ち込んでしまうほどのショックを受けたと思うと(^^;)、最悪の状況にならなかった事は良かったと言っていいでしょう。

というわけで、改めてガラホでLINEというのは、あまりメインにすることなく、どうしてもIDを教えてくれとせがまれた場合にのみ使うとか(^^;)、メインのアカウントと共有するような形で補助的に使うとかにとどめておいた方が無難のように思います。今後もLINEはポイントやキャッシュバックに相当するようなイベントを行なっていくと思いますので、友だちが逆に送ってくれたくじを無駄にしないためにも、スマホの方でLINEを使うようにしたいものです。

ちなみに、桜くじを送った中では自分の親に持たせていたスマホに入れたLINEアカウントで受け取ったくじが50円の当たりになってLINE Payの残高が発生したことから、郵送によるLINE Payカード(発行手数料は無料です)を申し込むことにしました(^^)。実際のところこのカードを使ってくれるかどうかもわかりませんが、親はクレジットカードを持つのが嫌いな人なので、これなら事前にチャージし残高をスマホで確認した上でJCB加盟店で使ってもらうのもいいかなと思っているのですが、果たしてこうしたカードは使われるのか、そちらの方も興味深いところです。


スポンサーリンク

コメントを残す