OCN旧プランよりmineoのパケット放題が良いか?

現在、楽天モバイルの0円契約の恩恵を受けている状態なのですが、この状況が続くのも来年の3月いっぱいくらいまでです。私が利用しているのは、まだ肝心の楽天エリアが使えない状況ですが、それでもauの電波が最大1Mbpsで使えるメリットは大きく、スマホで見る動画サービスには全く困りません。

さらに、国内通話が時間無制限で定額になるメリットは大きく、こちらから番号を知らせる必要のないお店や企業への問い合わせや注文の電話はほぼ楽天linkアプリを使って掛けています。このまま自分のメイン番号を楽天に変えてしまうべきか? ということが今後のポイントになってきますが、現状ではあえて楽天エリア外・auのエリア外でもコンスタントに使えるように、楽天linkの入ったスマホには旧OCNモバイルONEの安定した低速の出るデータプランを入れています。

OCNの旧データプランは、データが日ごとに110MB使え、低速でも安定して200kpbs以上の通信ができるので画質を落とした動画サイトの利用はできますし、悪くはない使い勝手なのですが、ここにきて既に新規契約を取り扱っていないプランを続けていていいのかという考えも出てきてしまいました。それは、同時に契約していて旧OCNプランとほぼ同じ月千円くらいのコストで利用できるmineoの最低データプランにオプションの「パケット放題」を付けたものがかなり使えるというように思えてきたからです。

mineoのデータプランの最安は月500MBしか高速クーポンが付かないプランですが、低速通信のスピードを最大500kbpsに上げるオプションを付ければ、スマホではYou Tubeだけでなく民放テレビ見逃し配信のTVerも何とか見られるようになりますし、音楽ストリーミングも安定して使えます。さらに、mineoならではの特徴が私にはぴったりとはまっています。

mineoの高速クーポンは翌月繰越が可能ですが、さらに毎日アプリからログインすることで高速クーポンがプレゼントされたり、昼12時から1時間使用を控えることを宣言してそれを実行するとポイントがたまり、月に10回宣言を実行すると翌月の夜11時から翌朝7時まではいくら高速通信をしても高速クーポンが減らないという「ゆずるね。」というサービスがあります。私の場合は複数のSIMを使っているので、mineoのSIMが入っているスマホをお昼に使わないようにするだけで、毎月夜間早朝のハイスピード通信を利用できることになります。

今後、楽天のハイスピード通信が使えるようになったらまた変わってくるかも知れませんが、楽天がパートナーエリアとして現在使えているauの電波というのは、楽天の電波が使えるようになってくるなかでだんだんと廃止されるようになると思います。個人的には楽天のSIMを契約し続けるなら、自宅で楽天のハイスピードネットが使えるようになった時点で固定電話と紐付けしているADSLを解約し、自宅内のネットを楽天に一本化(その場合、楽天のSIMはモバイルルーターに入れることになります)することも考えています。

そんな中、モバイル通信の利便性を考えた時、低速通信の最大がせいぜい200kbpsを超えるくらいの旧OCNモバイルONEよりも、常に500kbpsのスピードが出て、夜間早朝には最高スピードで使えるmineoをメインにした方が安くて最大の効率を得られるのではないか? という風に考えたわけです。

スピードと安定性という面ではau回線を使っているUQモバイルのデータプランの方が普通に使える高速クーポンが月10GBと多くて安定していて、こちらの方も低速でも最大で1Mbpsで使えるので、旧OCNとmineoの両方を解約してUQモバイルを選んだ方がいいかも知れませんが、エリアがauのみに限定されるのと電話をかけ放題にすると基本料の2,980円に通話無制限分1,700円がかかり、合計では4,680円(税別)になってしまいます。

最近紹介した最安(月間3GBを超えると低速に制限)で月々2,480円で24時間の通話定額を実現した日本通信の「合理的かけほプラン」にmineoのシングルタイプ 500MB(月額700円)に「パケット定額」(月額350円)を合わせると、合計3,530円(税別)で二台持ちないしキャリアの違う2つのSIMを運用できます(日本通信はドコモSIMで、mineoは3社から選べます)。現状ではあえてmineoはau回線で契約しているのですが、これはオプション料金を払わなくてもSMSが使えるからです。

もし今後楽天独自のエリアでの回線スピードがADSL並みのスピードを維持できるなら、来年の4月以降月々2,980円を追加しても、日本通信+mineoをモバイル利用する場合なら、家とモバイル回線を合わせて6,510円(税別)で回すことができます。これだと固定回線を解約できるので、もはや自宅内だけで使うという概念が無くなり、引っ越ししても工事料がかからず、車の中に全ての装備を乗せれば、車の中が自宅インターネットと同じ環境にすることもできます。

OCNモバイルONEのメリットとしてSIMの安定性とともにあったのが、無料でドコモ系統のWi-Fiサービスを使えるというものがあるのですが、これも今ではドコモ回線がなくてもdポイントを使えるようにすると、ドコモのWi-Fiサービスが誰でも使えるようになっている現在、そこまでのメリットにはなっていません。

今回紹介したプランはどれも、大手キャリアのように期間によるしばりがなく、他に更に良いプランが出てきた時にはすぐに移ることができるというのもオススメしたい点です。とりあえず今使っているmineoのau回線をそのままにするのか、広い範囲で使えるドコモ回線に変えるべきかなど、細かい判断も必要になってくるので、色々考えつつ今の時代に合って価格と品質のバランスが取れる組み合わせを考えていきたいと思っています。


カテゴリー: モバイル関連コラム | 投稿日: | 投稿者:

てら について

主に普通の車(現在はホンダフィット)で、車中泊をしながら気ままな旅をするのが好きで、車中泊のブログを開設しました。車で出掛ける中で、モバイルのインターネット通信や防災用としても使える様々なグッズがたまってきたので、そうしたノウハウを公開しながら、自分への備忘録がわりにブログを書いています。

スポンサーリンク

2 thoughts on “OCN旧プランよりmineoのパケット放題が良いか?

  1. 69

    おはようございます。
    ついに静岡市でも楽天エリアがスタートしましたね!(なぜ駿河区からなのかは謎ですが…)
    私はなんとか電波つかみました!
    スピードは20M位ですかね〜…。

  2. てら 投稿作成者

    69さん 遅れましたがご報告ありがとうございました。

    今回の初エリアについては中心部ではなく、国道150線沿いの決してメインとは言えない地域ですが、楽天の基地局はどうしても大手3キャリアのアンテナの付いていないところか設置場所が空いているところでまずはサービスを開始したという感じなのではないでしょうか。

    ちなみに今回のエリアは自宅のあるエリアではないため(^^;)、楽天回線のスピードを実感するためには現地まで行くしかないですね。もっとも、静岡県に来るか全くわからない状況では関東にも名古屋にもエリア確認のためだけに行くことは難しかったので、その内容によって固定回線を止められるかということを決められるのは嬉しいことです。とりあえず今年いっぱいくらいまでには結論を出したいと思っています。

    早速のご報告ありがとうございました。

コメントを残す