実店舗を持つMVNOの良いところとそうでもないところ

私の住む静岡市の駅前に今後楽天モバイルの店舗がオープンするという話があるそうです。これは静岡駅周辺の地域でということに限定はされますが、Y!モバイルにとっての脅威になるでしょう。なぜかというと駅から行けるY!モバイルの店舗はかなり駅から離れており、立地の面から敬遠される向きがあるからです。ただ、もし楽天モバイルが駅の近くやエキナカを中心に出店するような事になれば、全国で同じような事が起きるようになってくるのかも知れません。

さて、改めて言うまでもないかも知れませんが、今まではY!モバイルを含めた4社が店舗を中心に営業をしてきたわけですが、そうした流れに割って入って来たのが、楽天モバイルのような大手から回線を借りて提供するMVNOになります。特に楽天モバイルの場合、早いうちから自社の電話サービス「楽天でんわ」を利用することにより、オプションとして5分間以内の通話定額を実現するようになり、既存の携帯大手から直接シェアを奪うためのプラン的な準備は整っているように思います。

さらに、楽天モバイルではかなり豊富なスマホのラインナップがありますので、この内容で店舗でのサービスを開始すれば、かなりの契約を獲得することが予想されます。特に格安SIMの事をよくわからない人がいきなりMVNOを今の携帯電話会社から乗り換えて利用するというのはほぼ不可能ですが、こうした実店舗があれば、まずは番号そのままで乗り換えるにはどうしたら良いかというところから詳しくアドバイスがもらえ、実際に契約してからも気軽に来店して疑問点を聞いて解消することもできるでしょう。MNPで乗り換える際に、通販しかないMVNOの場合は今まで使っていた電話が使えなくなっても、まだ新しいSIMやスマホが届かないというトラブルに見舞われる可能性がありますが、実店鋪でスマホごと契約ができればそんな心配もありません。

さらに、駅の近くに店舗を持つということは、駅を利用する方であれば、自宅から遠くにある店舗であっても問題ないわけで、今後もこのように有人店舗でMVNOを売るというようなビジネスモデルが他のMVNOでも出てくる可能性があります。

しかし、あえて内容についてのレクチャーがいらない方や、乗り換えで一時的に電話が使えなくなっても何とかなりそうな人にとっては、今後の事を考えると実店舗を増やそうとしているMVNOだと不安になる点も出てくるかも知れません。

というのも、一部のMVNOで、キャンペーンをしている中には、特定のコンテンツサービスの契約のセットでないと安くならないというものを出している場合があります。ここら辺は携帯大手も同じだと思うのですが、人件費を含む店舗の維持費用を出すためには販売員にこうした付加サービスのおすすめを行ない、できるだけ多くの利用者に月々の支払いが増えるこうしたサービスを付けさせるような営業手法が普通に行なわれる可能性は大きいと言えるでしょう。

もちろん、そうしたコンテンツサービスを加えても携帯大手の月額よりも安く使えるとは思うのですが、本来ユーザーが使わないであろうサービスをすすめて加入させることがいやなのでMVNOを選んだという私のような場合もあり、お店へ行けばいちいちそうしたコンテンツサービスへの加入を断るのがめんどくさくなるという事になるのかも知れません。

ですから、できるだけ無駄だと自分で考えるサービスは省いて安く使いたいと思われる方は、店舗のあるMVNOを利用するよりも、全て通販で済ますことで経費を抑え、安い月額を実現しているようなMVNOの方に行く方がいいような場合も今後は出てくるように思います。

ただ、店舗型のMVNOが更に一般化してくると、今までの料金大系から見直していかないと楽天モバイルのような安く毎月の利用料金で使える通信業者とは争いにもならなくなるので、携帯電話会社の料金自体が変わってくる可能性もあります。その点では今後の店舗型での提供を目指すMVNOにもエールを送りたいという気持ちはあります。

ともあれ、店舗で売るMVNOについてはどうしても対面での接客となるのでいろんなものを勧めてくることがあるというのは仕方のない事ですし、店舗での購入をしながら安く使いたいという方は、心を鬼にして自分の主張を通すだけの事ができない場合は、店舗でない通販で購入する方がいいのかも知れません(^^;)。


カテゴリー: モバイル関連コラム, コラム | 投稿日: | 投稿者:

てら について

主に普通の車(現在はホンダフィット)で、車中泊をしながら気ままな旅をするのが好きで、車中泊のブログを開設しました。車で出掛ける中で、モバイルのインターネット通信や防災用としても使える様々なグッズがたまってきたので、そうしたノウハウを公開しながら、自分への備忘録がわりにブログを書いています。

スポンサーリンク

コメントを残す