2泊3日のバッグの中味を考える その1 背負うタイプか転がすタイプか?

車を使っての旅ではそれほど悩むことは私の場合ないので日ごろはあまり気にはしないのですが、公共交通機関を使った旅をする場合に、荷物は何に入れて持って行くかということは結構悩んだりします。基本的にはバックパックのように両肩に背負うものにするか、キャスター付きのバッグをコロコロ引いていくものにするかの二択で考えてみました。

今回の旅は電車での移動を前提にしているので、電車に乗っている時には網棚に載せられるくらいの大きさのバッグを持って行くことを考えています。バックパックの場合は人の背中に合わせたサイズになっているので、大容量のものでも長くはなりますが網棚に収めるという点では場所は取るものの何とか載せられると思いますが、キャスター付きのものはその大きさに際限はありませんので、長期出張用の大型スーツケースのようなものを持って行くと、結構周りの人に迷惑になるかも知れません。ただ、2泊3日くらいの旅ならばそんなに何もかも持って行かなければならないものもないと思いますので、まずは持って行く荷物の減量を考えるのが大前提です。

ちなみに、私はどちらのタイプのバッグも持っていますが、自分の意志に関わらず、どちらかを選ばなくてはならないケースもあります。よく満員電車の中で問題なるのは、バックパックを背負ったまま立っている人がいて、それが背の高い人の場合はもろに顔の近くにバッグが当たるということでその場でのトラブルの元になるということがあります。

身動きもできない程人が乗ってくるような電車を使っての移動をしなければならない場合は、バックパックをパンパンにした状態で背負ったまま乗らないようにしないと回りの人からひんしゅくを買う可能性があります。どうしてもバックパックを利用したいような場合は、電車に乗る際には背負ったままではなく前に抱くようにして持つようにするなどの工夫が必要でしょう。

あと、旅行での行動や季節によってもどんなバッグを持っていくかが変わってくるように思います。荷物を預けないで観光する場合は、背負ったまま移動できるバックパックの方が楽で、さらに雨が降ることが予想される場合、バックパックの中には雨が降ってきた時に中を濡らさないためのカバーが収納されているものがあるので、カバーをかけれはよほどひどい雨が直撃しなければ中のものを濡らさなくて済みます(どうしても濡らしたくないものは、さらにビニール袋に入れておくなど防水対策をされるといいと思います)。旅行用のバックパックを選ぶ場合はまずはレインカバーが付いているかどうかを購入の際に確認しておくことをお勧めします。

また、移動の後すぐにホテルに入れたりして荷物を置いたり預けたりして手ぶらで観光することがメインに考えているなら、キャスター付きバッグでも十分でしょう。さらに、お土産を多量に購入し、最初に持ってきたバッグだけでは収まらない場合には別に用意してきたバッグに入れて移動することも考えられます。その際、キャスター付きのバッグなら袋状のバッグや旅先で購入した紙袋をキャスター付きバッグの上に載せてそのまま移動することもできるので、旅先で荷物が増えたとしてもかなりフレキシブルに対応できます。ただ、コインロッカーを使う場合も考えて、できれば最小のコインロッカーにも入るサイズのバッグを選ぶようにした方がいいかもしれません。もっとも、最近では飛行機への持ち込みも考えたサイズのバッグが多く用意されていますので、そうしたものの中から選び、飛行機を使わない旅でも活用するのがいいのではないでしょうか。

で、私自身の決断はどうするかというと、今回の旅は電車移動が主で、できれば重いバックパックを背負ったまま観光したくないので(^^;)、キャスター付きのバッグに、荷物が増えた時のために折りたたむと小さくなるバッグを組み合わせて持って行こうかと思っています。


スポンサーリンク

コメントを残す