Amazon Music Unlimitedは契約者を伸ばせるか

アマゾンのプライム会員向けに提供されている音楽聴き放題サービスと言えば「Prime Music」がありますが、今回新しく更なる音楽サービスが開始される運びとなりました。それが「Amazon Music Unlimited」です。

このサービスは4,000万曲以上が聴き放題で、通常の価格は個人プランが月額980円(税抜価格 以下の表示も同じ)で、プライム会員なら月額780円で利用できるということですが、年払いにすると年額7,800円で2ヶ月分割引になります。さらにAmazonが満を持して発売するスマートスピーカー「Echo」のユーザーは月額380円で利用可能とのこと(ただしサービスが使えるのは「Echo」で利用するだけで他の端末では利用できません)。

また、複数の端末で同時に使えるように、6ユーザーまで違う端末で使い分けができるファミリープランは一般でもプライム会員でも月額1,480円ですが、プライム会員の場合は年払にすると2ヶ月お得な年額14,800円という支払いコースが用意されています。こうした音楽サービスの間で一般とプライム会員との間で差を付けるというのは、今後のアマゾンのサービスの二極化と捉えれば理解することができるでしょう。

先日から開始された同じAmazonプライム会員向けのサービスとして、電子書籍のKindleが無料で読めるというKindle Prime Readingというものがあるのですが、月額980円で利用できるKindle Unlimitedという有料サービスと比べると読める本の数も同時に端末に保存できる数も極端に少なく、プライム会員向けのおまけのような感じになっています。恐らく、今後「Amazon Prime Music」も同じような道の歩むのかどうかわかりませんが、今まで無料で聴き放題だった曲が期間によって聴けなくなっていたりしていて、そんな状況に不満を感じている人を取り込もうとしていると考えることもできるかも知れません。

私自身は現状では100万曲以上追加料金なしで聴けるという「Amazon Prime Music」というのは実のところ決まった聴きたいアルバムがある時には使うこともありますが、適当に好きなアーティストや好きなジャンルの曲を流したいと思った時には、別の音楽サービスであるSpotifyの無料会員の利用範囲でランダム再生としばしばSpotifyのお知らせが入る状況の中で聴き続けるような形を取っています。特に、長時間のドライブでも続けて流れてくれるので、途中で操作をすることなく聴けるのが気に入っているのですが、これも最新の曲にこだわらずにかなりゆるい条件で音楽を聴くぐらいでとどめているからに相違ありません。

私の場合は聴くジャンルがなかなか大手の音楽聴き放題サービスでも扱っていないというのが正直なところなのですが、他の音楽サービスがのきなみ月額980円のところ、780円と少し安く利用できるということだけでもメリットはあるわけですから(年払にすればさらに安くなります)、あとはその4,000万曲の中に自分が好きなアーティストの曲が全て網羅されているかどうかを無料の30日体験で確かめてみるのがいいだろうと思います。

ちなみに、現状の「Amazon Prime Music」で特定の楽曲を検索したところ、曲名でヒットしたのが同曲の「オルゴール演奏」のみだったという憂き目に遭った方は(^^;)、一度どんなものか試してみる価値はあるかも知れません。そして、もう一つ問題なのは他社の音楽サービスを使っている人が乗り換えてくるのかどうかというのも気になります。有料サービスを魅力的なものにするためにはアマゾンプライム自体の魅力を上げることも必要だと思うのですが、最近ではプライムビデオでしか見られない番組のコマーシャルを地上波TVで流したりして、それなりの効果は挙げているようです。

恐らくプライムビデオの特典はそれなりに付ける中で、他のサービスを有料サービスと差別化していくのが、最もてっとり早く利益を挙げるための手法になるかも知れませんが、逆にAmazonが唯一のAV関連、そして電子書籍関連サービスの提供者になっていく流れになるとまた状況は変わってくるでしょう。今こそそうしたサービスを利用するユーザーは、単に安いからという理由だけでなく、扱っている楽曲の内容で選ぶなどのこだわりを求める中でどの音楽聴き放題サービスを選ぶのかということになるかと思います。

そんな中、少し気になるのが最初に少し紹介したAIを使ったスピーカー「Echo」を使ったプランです。人間というのは横着になるもので、今まではスマホのアプリから音楽聴き放題サービスのアプリを選んで、お気に入りのアルバムやアーティスト、あとはプレイリストを使って音楽を聴いていますが、最初からAIスピーカーで音楽を聴くようなライフスタイルを目指すなら、月380円のプランでスピーカーに話し掛けながら今自分が聴きたい曲をスムーズに聴くためにこのプランが今後売れていく可能性は確かにあるでしょう。スピーカー自体は持ち運び自由なため、たとえ「Echo」でしか使えなくても慣れてしまえばもうパソコンやスマホから音楽を聴くのではなく、直接スピーカーに指示して音楽を聴く時代に入るのかなとも思います。「Echo」の購入を検討している方は、とりあえずどこまでAmazon Music Unlimitedが使えるのかということを先に知っておいてもいいかも知れませんね。


スポンサーリンク

コメントを残す