BB.exciteモバイルLTE が新規申込受付を終了? 新サービスへ

実に急な話で私自身驚いたのですが、昔のプロバイダや検索エンジン、また英語への翻訳サービスでも色々とお世話になったプロバイダのexciteが運営するLTEサービス「BB.exciteモバイルLTE」の新規申込み受付が2016年6月17日15時をもって終了するということになっていました。

確かに最近のMVNO業者の競争の中ではBB.exciteモバイルLTEは影が薄かったことは確かです。以前は大きな売りだった一つの契約で複数のSIMが持てるサービスも他のMVNOが手掛ける中でそれほど珍しくはなくなっていきました。

個人的にはSIM3枚コースで高速クーポン100MBのプランが1,100円というのは一枚あたりの費用に換算すると十分安いですが、単価だけならロケットモバイルの高速クーポン無しのプランの方が安く維持できるようになり、BB.exciteモバイルLTEのメリットとしては3枚SIMを契約しても手数料は3,000円で済むということくらいでした(金額は全て税別です)。
回線はIIJmioのものを使っていたこともあり、3枚プランを使っていた方も少なくないとは思いますが、新たなMVNOが出てくるにしたがってその流れにあえて乗らない所については規模を縮小していく(現ユーザーはそのままサービスを使い続けることはできるそうです)のも仕方のないことなのですね。

MVNOは今年に入ってからも新規にサービスを開始したリニューアルしたりと、様々な変化をしていくところも多く、そんな流れについていけないような感じで、今回のような事はどうしても起こらざるを得ないですが、ひっそりと新規申込を終了するというのはやはり一抹の寂しさを感じざるを得ません。

(追記 2016.6.20)

上記の文章を書いた時には新たに「BB.exciteモバイルLTE」への新規申込はできないようになっていましたが、その時に個人的な寂しさは杞憂だったようで、Exciteでは新たなモバイルLTEサービスである「exciteモバイル」という新サービスに生まれ変わりました。

それまではデータ通信SIMだけだったのが、SMSオプション(+140円)および音声通話SIM(+700円)も使えるようになり、3枚プランではそれら複数のオプションを混在させることも可能になり、高速クーポンの上限も20GBまで使えるようになっています。

特に3枚プランでも契約事務手数料は1枚の場合と同じなので、複数枚使いをしようと思いつつ初回の負担を増やしたくない場合の受け皿としてはまだまだ存在価値はあると思っていたので、今回のリニューアルで更に使えるMVNOとして成長して行って欲しいと思っています。


カテゴリー: 通信サービス全般ニュース | 投稿日: | 投稿者:

てら について

主に普通の車(現在はホンダフィット)で、車中泊をしながら気ままな旅をするのが好きで、車中泊のブログを開設しました。車で出掛ける中で、モバイルのインターネット通信や防災用としても使える様々なグッズがたまってきたので、そうしたノウハウを公開しながら、自分への備忘録がわりにブログを書いています。

スポンサーリンク

2 thoughts on “BB.exciteモバイルLTE が新規申込受付を終了? 新サービスへ

  1. けいたいまにあ

    以前に使っていて驚いていたのですが、exciteモバイルとしてうまれかわったようですね
    http://bb.excite.co.jp/exmb/sim/plan/

    他社が新サービス提供するのに何も発表がないので気にはしていたのですが、
    詳しくはみていませんが実質値下げのようです 3枚\1050~
    音声プランも登場したようです
    APNがvmobileなので IIJ系のままのようです

  2. てら 投稿作成者

    けいたいまにあさん コメントありがとうございました。

    個人的には急にサービス終了というのにびっくりしましたが、新たなサービス開始に伴う名前変えだったということで、ほっとしているのが正直なところです。

    現在、一枚あたりの安さでは別のMVNOの方が確かに安いですが、ここの特徴である3枚コースなら契約事務手数料は3,000円で済み、さらにSMSオプションや音声通話をまぜても契約できるので、初回の支払いを安く済ませたい場合は今でも十分に有りですね。

    今回のご指摘を受けまして、改めてこのエントリーの内容を追記し、表題に手を加えることでこれからこのエントリーをご覧になる方に誤解を受けないようにします。

コメントを残す