SIMフリー推進の前に何とかしてもらいたいキャリアメール

 スマートフォンで連絡を取る場合、SNSやLINEが主になってすでにメールは使わないという方も多いかと思いますが、お互いがスマートフォンを使いこなしている場合はほとんど感じない問題に最近になって直面することになりました。

 というのも、すでに会わなくなって相当の時間が経過し、年賀状くらいしか取りかわしていない友人と連絡をとりかわす必要に迫られたのです。わかっているのは以前年賀状に書いてあったauの携帯電話の番号と携帯のキャリアメール、そして住所です。携帯番号にはなかなかつながらないので、とにかくわかっていたキャリアメールのアドレスにメールを送ってみたのですが。

 残念ながら、こちらから出したメールはことごとくエラーになってしまいました.エラーの原因として考えられることは、先方のメールの設定で携帯電話以外のメールや、Gmailのような成りすましの恐れがある(Gmailで複数のメールアドレスを管理できる機能なのですが)方法でのメールを受け取らないになっているか、そもそもメールアドレスが別のものに変わってしまっているので届かないかの判断が付きません。そうしているうちに電話で連絡が付けばよかったのですが、電話する時間を逃したりしているうちに時間だけが経ってしまいました。

 こうなると、いつも便利に使っている電子メールというのは、本当に相手に届いているのか不安になってきてしまいます。早めに連絡だけは入れておきたかったので、ここでデジタル的な連絡手段をあきらめ(^^;)、最もアナログ的なハガキで連絡を入れました。そうしたらその返事はメールで返ってきたのですが、アドレスの変更はなく、向こうの方でパソコンメールの受信をブロックしていることがようやくわかったわけです。

 今後は、私の契約している端末の中で、携帯メールが定額でできる回線から連絡を取ることになると思いますが、このような用意がなく、MVNOでキャリアメールを持たない場合は大変に困ることになってしまうでしょう。私のような場合はとにかくしつこく電話をして、メール受信設定からGmailのアドレスを受信可能にしてもらう必要がありますが、自分で設定のできない人の場合はそのままになってしまうでしょうし、先方からGmailなどパソコンメールに出したメールは問題なく読めるため、こちらからの連絡のみ常にハガキということにもなりかねません(^^;)。

 個人的には携帯電話会社はSIMフリーを早期に実現するよりも、どのキャリアメールにもスマートフォンからのGmailアドレスからの送信なら(MVNOからの送信も含む)受信できるようにデフォルトの受信設定を変えることをまずはやってほしいと思います。下手をすると、安いからとキャリアの契約を切ったものの、それまでキャリアメール同士で連絡を取り合っていた人とメールで連絡が取れなくなる恐れがあり、特にスキルが少ない方ならどうにも連絡が付かなくなる可能性が大きいのではないかと思います。本格的に格安なスマホが普及していく中で、情報弱者がとばっちりを受けるような現状は早めに何とかしてもらいたいですね。


スポンサーリンク

2 thoughts on “SIMフリー推進の前に何とかしてもらいたいキャリアメール

  1. ごろり 投稿作成者

    携帯の番号が分かるのなら、Cメールを送った方が早いのでは無いですか?

  2. てら 投稿作成者

    ごろり さん コメントありがとうございました。
    確かにSMS(auにおけるCメール)を使えればよかったのですが、私が相手に教えていてメインで使っている番号はPHSの電話機だったので、SMSでの通信が使えなかったのです(;_;)。
    ちなみに、本日から変わったY!モバイルでは今年の10月以降なら、これから出るSMS対応電話機に機種変更すればショートメールは送れるそうですが、あえてそこまでY!モバイルに付き合うかどうかはわかりません。070番号のまま携帯電話が使えればよかったと今回のやりとりをしていてしみじみ思いました。

コメントを残す