今さらながらパソコンでの日本語入力切替のキーボードショートカットを変更する

昨日は休みだったのでネットで調べものをしたり多くのユーチューブ動画を見ていたのですが、その中で最近はあまり気にしたことがなかった、日本語入力の設定について解説している動画が気になり見てみました。

私は、このブログは主にウィンドウズOSを使い、さらにはウィンドウズのデフォルトでない「Google日本語入力」を多少弄りながら快適な日本語入力環境を作っているつもりでした。ただ、昔はパソコンを変えたりした場合にはいちいち日本語入力のプロパティを開いて手入力で設定を変えていたのですが、最近はそうした事はしないで素のまま使っていたのですが、どうしてもストレスに感じることがあり、ふと目に入った動画は私のその気持ちに寄り添うものでした。

どういうことかというと、日本語の中に英字を入れたり、半角の数字を入れたりする場合、日本語IMEを入れたり切ったりする必要が出てきます。多くの日本語キーボードには切り替えをするための「半角/全角」キーがあるのですが、そのキーは一番左上にあり、指をキーボードのホームポジションに添えている状態ではうまく打てずに、ホームポジションから指を離す事になっていました。

動画では、日本語IMEの設定を変更することで、日本語と英数字の入力の切り替えを「Ctrlキーとスペースキーの同時押し」にすることを推奨されていたのですが、具体的なやり方は一般的な「Microsoft IME」でのやり方を説明していて、私の使っているGoogle日本語入力ではありませんでした。一瞬途方に暮れかけましたが、当然ながらやり方を解説してくれる人はどこかにいるはずだと思って調べたら、しっかりありました。リンクを貼っておきますので、私と同じ環境で日本語入力をされている方は参考にしてみて下さい。

https://kurobutasan.com/google-ime-ctrl-space/

ちょっとした事ではありますが、「abc」と「いろは」というような英字と日本語の混じった文章を書く場合など、いちいち画面を見ないで切り替えができるようになって、ストレスの一つが解消した気分です。改めてこんな事を書くのは、やはり日々使っている道具であっても、自分が自己流で使っているやり方よりも効率的に行なえる方法があるなら、それを見付けて早く変えた方が良いのではと改めて思いました。

最近はスマホの入力を使わずに、SMSやLINEのメッセージもパソコンのキーボードから入力することが多いので、こうした設定の変更は今後も気付いたときに少しずつ行ないながら、自分の使いやすい形にと仕上げていきたいと思っています。皆さんも、日々の生活の中でちょっと考えを止めてしまうような事があった場合、その対処法はないのか、調べてみることも大事だと思います。


カテゴリー: モバイル関連コラム | 投稿日: | 投稿者:

てら について

主に普通の車(現在はホンダフィット)で、車中泊をしながら気ままな旅をするのが好きで、車中泊のブログを開設しました。車で出掛ける中で、モバイルのインターネット通信や防災用としても使える様々なグッズがたまってきたので、そうしたノウハウを公開しながら、自分への備忘録がわりにブログを書いています。

スポンサーリンク

コメントを残す