東名高速道路 日本坂PA 上下のご紹介

 昨日用事で藤枝方面へ行った帰り、昼食を取ろうと思ったのですが、土曜日のお昼時ということでどこへ行っても混んでいることが予想されたので、今回は一般道から行ける高速道路のPAとしては地味かも知れませんが、知る人ぞ知る焼津市にある日本坂PAへ行ってきました。

 一般道から入ることのできる中日本高速道路の「ぷらっとパーク」が隣接していることで、車を置いて中に入ることができるのは嬉しいことです。焼津の海の幸を食べたいということなら、迷わず上り側を選びます。ちなみに、日本坂PAは上下どちらでも歩いて外に出ることができますので、方向が反対であっても多少歩くことを覚悟すれば行くことができますので、西へ行く方であってもトライしてみる価値はあります。一般道から入る場合、駐車スペースが少ないので、業務用や搬入用の駐車スペースに停めるのは避けましょう。どちらにしても長時間駐車する一般車というのはないと思いますので、しばらく待つか迷惑にならないような所に駐車するよう心掛けたいものです。

Dscf1454

 写真のように豪快に天に向かってそびえるモニュメントがあるのが「焼津さかな工房」です。海産物の加工品やお刺身の類など、かなりのものがここで揃ってしまうので、お土産をここで買っていくというのもありです。

Dscf1455

 ここの名物として有名なのが、オレンジ風味のしめさばです。近所で売っているしめさばはかなり塩分が濃いのでそれほど食べなかったのですが、ここのものはまろやかで、値段も500円前後とそれほど高くないので、行くと必ず買ってしまいます。ただし、早めに行かないと午後から夕方には売り切れてしまいますので、注意しましょう。どうしても食べたい方は、隣に飲食スペースがありますので、そこで一品料理として注文は可能です。

Dscf1459

 焼津といえばマグロというよりカツオというのが地元民としての意見なのですが、昨日はお昼に脂ののったトロカツオ定食をいただきました。これで750円ですが、ご飯の量と比べると若干刺身の量が少ないかなという感じはあるのですが、地元のスーパーでもなかなか買えないクオリティのものを出してくれますし、今回食べたのはちょうど12時のお昼時だったにも関わらず、待たないで食べられるという安心感があります。

 昼食をとり夕食用のしめさばを買い、上りのPAを出ましたが、せっかくなので隣接する下りのPAにも行ってみようということで同じく一般道の出入口から入りました。こちらの方はまたちょっと内容が違っています。

Dscf1465_2

 写真は最近になって認知度が上がった静岡のおでんです。静岡周辺で弁当や惣菜を売っている「天神屋」さんが入っていて、食堂のほか多くの種類のあるお弁当やおにぎりが売っているのですが、写真のようにかなりの種類のおでんを選んで買うことができます。PAエリアの外にはかなりの座れるスペースがあり、天気のいい時などは外でおでんでも食べながらゆっくりするということもできます。地元からするとそんなに珍しくはないのですが、県外から通過される方で静岡のおでんを食べた事がない方にとっては小腹を満たすにはいいと思います。この隣には静岡のお茶をテーマにしてさまざまなスイーツなどを売っているお店もあります。

 東名高速の静岡県内というと、富士川サービスエリア上りがさまざまなものが集まっているということで有名ではありますが、この日本坂についてもかなりポイントの高い品々が揃い、それほど人が集まらないので個人的にはおすすめと言えます。特に今回は高速道路上にいても上り下りのお店をはしごできるということで、多少の徒歩移動は苦にならないという方ならぜひ上下のパーキングエリアを満喫してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

2 thoughts on “東名高速道路 日本坂PA 上下のご紹介

  1. acefeel 投稿作成者

    オレンジのしめさばって 美味しそうだなぁ。
    トロかつお ごっくん [E:delicious] 美味しそうだぁ。
    ごはん 大盛りですね。
    静岡のおでん へぇぇぇぇぇ。 
    お魚モニュメント 楽しいなぁ。
    一般道から 高速PAに 遊びに 行けるって いいなぁ。
    家の近くにも できないかな (*^。^*) 

  2. てら 投稿作成者

    acefeel さん コメントありがとうございました。
    普通の人が高速道のパーキングへ遊びに行くというのはあまりないかも知れませんが、
    紹介したしめさばは実際あそこでしか買えないので、ついつい出掛けてしまいます(^^;)。
    最近のサービスエリア、パーキングエリアは人の出入りができるところが増えているよ
    うにも思います。今度高速道路を使う時がありましたら、乗ってすぐに休憩を取り、入口
    がどこかにないか探してみてもいいかも知れませんよ(^^)。

コメントを残す