ユニクロ ライトポケッタブルパーカ

 先日購入した登山用の雨具を選ぶ前の段階でちょっと考えていたのが、車の中に気軽に羽織ることのできるものを積んでおくということだったのですが、ゴアテックスを使った雨具は常に車の中に入れておくとだめになってしまう可能性が高いということで、安くて駄目になっても惜しくない上掛けをということでいろいろ思案していたのですが、ゴールデンウィーク前半のセール品として、ユニクロのライトポケッタブルパーカが半額にディスカウントされていたので、こうした製品の特性を十分考慮した上で購入しました。

 まず最初に書いておきますが、このパーカは防水ではありません。ちなみに、ユニクロが現在出している商品の中で雨具的に使えるということでは、ブロックテックフルジップジャケット(上)とブロックテックパンツ+(下)が防水と透湿をうたっていますが、価格が登山用のレインウェア(非ゴアテックス)くらいする割に細かなデータが公表されていないということもあり、ちゃんとした雨具があるのにわざわざユニクロを選んで買うこともないと思い、薄くて持ち運びのしやすいこちらのパーカを選びました。

 ただ、薄くて軽いということで、荷物の中に入れていてもほとんど問題ないレベルですし、ちょっと肌寒いときの風除けや、雨のときは傘と併用することで体を濡らさないですみます。大手スーパーのショップブランドでも同じようなジャケットはありますが、やはり全体の軽さという観点からするとこちらのパーカの優位性はあると思われます。

Dsc00346

 そしてこのパーカのもう一つの特徴は、内ポケットを裏返したスペースにそのまま全体を押し込むことで、エコバックのように小さくまとまるというのがあります。写真が収納時の様子ですが、ほぼ7インチタブレットと同じです。収納袋付きのものと比べると、袋を無くす心配がないので、狭い車の中にいろんなものがごちゃごちゃになる私のような旅のスタイルにはありがたい配慮です。

 最初に書いた通り、撥水機能はあるものの防水ではないので雨具としてそのまま利用するにはきついものがありますが、軽くて荷物にならないので、価格が下がっているうちに必要な方は買っておいてもいいかなと思います。しかし、そう考えると定価で買うのが莫迦らしいと思わせるような品物でもあると思えてしまいますが(^^;)。


スポンサーリンク

2 thoughts on “ユニクロ ライトポケッタブルパーカ

  1. 匿名 投稿作成者

    使用前にあらかじめ防水スプレーをふりかけておかれては?

  2. てら 投稿作成者

    今後、梅雨の季節の到来を控えて、防水機能が弱いものについては、事前にスプレーを使うことである程度は水をはじいてくれるので便利に使えるようになると思います。本格的な雨具と違って元々の売値が安いユニクロのパーカは私の場合補助的な利用の仕方になるかとは思いますが、その分汚れや傷みを気にせずに使っていこうと思っています。

コメントを残す